BLOG & NEWS

エスケー化研のクリーンマイルドシリーズ

2019/05/07 ブログ

エスケー化研のクリーンマイルドシリーズ

0001-1

 

0002-1

当社独自のセラミック複合技術で耐候形1種※の性能を実現。 ニ液タイプだから維持できるこの性能差をご確認ください。 汎用の溶剤形塗料と異なり、強溶剤を使用しない、 弱溶剤タイプのため、臭気も少なく、大気汚染低減にも役立ちます。

特徴

0002-2

セラミック複合の特殊技術で、従来にない超低汚染を実現しました。

0002-3

耐候形1種※を実現する高性能を示します。

0002-4

特殊設計により、微生物汚染を防ぎます。

0002-5

透湿性塗膜は内部結露の防止に役立ちます。

0002-6

弱溶剤で構成されているため、旧塗膜の種類を問わず、優れた密着性を示します。

0002-7

溶剤形(強溶剤)塗料に比べて臭気が少なく、作業環境の改善に役立ちます。

 

※耐候形については、JIS A 6909の耐候性B法に基づき、当社にて実施した試験結果によるものであり、耐候形の区分によるJISの適用申請は行っておりません。  また、JIS A 6909複層仕上塗材の上塗りとして用いる場合は、各製品で認証条件が異なりますので、別途ご相談ください。

 

用途

一般内外壁、建築構造物の乾式パネル、各種金属部材など

適用素材

コンクリート、セメントモルタル、ALCパネル、スレート板、押出成形セメント板、  サイディングボード、各種旧塗膜(活膜)

鉄部、亜鉛めっき鋼、アルミニウム、ステンレスなどの金属

 

0003-1

0003-2

 

0004-1

 

●耐候形については、JIS A 6909の耐候性B法に基づき、当社にて実施した試験結果によるものであり、耐候形の区分によるJISの適用申請は行っ ておりません。また、JIS A 6909複層仕上塗材の上塗りとして用いる場合は、各製品で認証条件が異なりますので、別途ご相談ください。

●キセノンランプでの促進耐候性試験により塗膜の光沢保持率の変化を測定しました。塗膜は劣化が進むと光沢を失います。そのため、光沢保持 率の高い塗料は耐久性が高いと言えます。

●2500時間で光沢保持率80%以上の数値は、JIS A 6909 複層塗材の耐候形1種に相当します。この性能によって建物の美観を長期間保つとと もに、厳しい環境条件から建築物を守ることが出来ます。

 

0004-2

 

□■■□■■□■■□■■□■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■

宮崎市・日南市・高鍋町・佐土原町・綾町で屋根塗装や外壁塗装、遮熱塗装をご計画されている方、お気軽にご相談ください。

宮崎市で外壁塗装・屋根塗装、防水塗装、特殊塗装のことなら、宮崎県宮崎市の光和建設に
おまかせください!

■電話でのお問合せ■

TEL:0985-69-8774

メールでのお問い合わせフォームはこちら

■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■


このページのトップへ