BLOG & NEWS

塗装工事で保証書を信用しすぎると失敗する!?

2019/05/16 ブログ

塗装工事で保証書を信用しすぎると失敗する!?

屋根塗装や外壁塗装の工事を頼むときによく耳にする『保証』。塗装工事においての『保証』というのは、施工不良や塗料の製品不良に伴って起きた剥がれなどを無償補修を行うことを指します。

良く『雨漏りの保証』を指す方がいますが、塗装工事は『雨漏り』修理する工事ではなく、未然に防ぐ工事のため、対象外です。

またほとんどの業者は修理では『雨漏り』の保証はしません。新設、たとえば、屋根材の張り替え・外壁材の張り替え・ベランダ(バルコニー)床の完全防水工事(既存を剥ぎ取ってからの新規防水工事)などしかメーカーが製品を保証しないので、保証できません。

修理や塗装工事で『雨漏り』の保証をつけてくると、悪徳業者の可能性がでてきますので、十分に注意が必要です。

耐用年数と保証期間の違い

耐用年数と保証期間は混同しがちです。『耐用年数』は塗り替えをしてから年月が経って、再び塗り替えが必要となるまでの期間のことです。塗膜の劣化の順番は普通は下のようになります。

 

色あせ チョーキング 浮き 剥がれ

 

色あせと剥がれとの間には数年もの差があります。そこで問題になるが『どの時点で塗り替えが必要と判断するか』です。言い換えるとどの時点まで耐用させて『耐用年数』と呼ぶかという問題です。

大半の塗料メーカーではチョーキングを塗り替え時期の基準にしているようです。つまり『10年持ちます』と言った場合は、塗り替えて10年間はチョーキングも浮きも剥がれも起こりにくいということになります。

 

期待耐候(耐用)年数が10年間の塗料

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

アステックペイントジャパンの一液水性シリコン シリコンフレックスⅡ

日本ペイントのオーデフレッシュSi100Ⅲ 一液水性シリコン上塗材

 

これに対して『保証期間』は塗料の品質や塗装の作業自体に問題があって、短期間で塗膜が剥がれたり、膨れたりした場合に施工側が無償で保証する期間のことです。

ただ、塗装工事の保証にはとても微妙な問題があります。それは塗装工事は一般の製品と違って、塗料が壁や屋根に塗られて初めて価値を持つ製品だからです。

外壁塗装

だから塗膜の異常が発生した場合、塗料そのものが悪かったのか工事のやり方が悪かったのか、それとも下地そのものに変化が起こったのか、原因を特定するのが困難なのです。そのような前提での保証なのです。

工事して半年間で塗膜が剥がれても悪質な業者であれば『うちの施工が原因ではないので塗料のメーカーに話してみてください』と言い出すかもしれません。

メーカーも『うちの塗料には問題がありませんので施工業者に話してみてください』といったら、保証の意味がまるで無くなってしまいます。

komatta_woman2

実際、塗料メーカーの多くは戸建て住宅は、メーカー保証(製品保証)がないのがほとんどです。理由として、戸建ての件数は、アパートやマンションなどよりもはるかに施工件数が多く、対応しきれないからです。また瑕疵保証のことをいってくる業者もいますが、塗装工事の瑕疵保証は1年から2年ほどです。

中にはアステックペイントのように戸建てにもメーカー保証(製品保証)があるメーカーもありますが、対応していないメーカーの方が多いです。

ですので、施工業者が『15年保証』といっても、10年目で塗膜が剥がれた場合は、メーカー保証が切れているので本来なら施工業者が無償で補修してくれるはずです。

けれども、その時に全面足場をかけて無料でやり直ししてくれる業者はいません。『これは下地の歪みの問題なので保証対象外です』と言われればそれまでです。

もちろん工事を受け持った施工業者が保証を出した以上、その業者が工事のすべてにおいて責任を持つのが当然ですが、塗装工事は言い逃れがどれだけでもできるので、保証期間をあまり当てにし過ぎてはいけないのです。

また保証期間が長すぎるのも考えものです。耐久性が高いフッ素樹脂塗料を塗り場合は10年保証も可能ですが、ウレタン樹脂塗料や一般的なシリコン樹脂塗料(一液水性シリコンなど)での10年保証は少々太っ腹すぎます。

『10年保証』と言われて塗り替えたけれども2年足らずで塗膜が剥がれてしまい、業の電話も使われていなかったという話をよく聞きます。こういうことをする悪徳業者も決して少なくないのです。

悪徳業者 外壁塗装 リフォーム

だからウレタン樹脂塗料や一般的なシリコン樹脂塗料(一液水性シリコンなど)での10年保証を持ち出すような業者は逆に疑ってかかるべきなのです。

 

□■■□■■□■■□■■□■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■

宮崎市・日南市・高鍋町・佐土原町・綾町で屋根塗装や外壁塗装、遮熱塗装をご計画されている方、お気軽にご相談ください。

宮崎市で外壁塗装・屋根塗装、防水塗装、特殊塗装のことなら、宮崎県宮崎市の光和建設に
おまかせください!

■電話でのお問合せ■

TEL:0985-69-8774

メールでのお問い合わせフォームはこちら

■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■

 

 


このページのトップへ