BLOG & NEWS

水谷ペイント高性能エコ塗装 ナノコンポジットWその13|宮崎県宮崎市の光和建装

2018/10/26 その他

ナノコンポジットW <高性能エコ塗料ナノコンポジット>

WS001326

科学技術の発展において非常に権威のある「井上春成賞」と「工業技術賞」をW受賞しました!

 

日本三大技術賞のひとつ井上春成賞(科学技術振興機構)受賞
(推薦者:京都大学増田俊夫教授)

新技術開発事業団の初代理事長であり、工業技術庁初代長官でもある井上春成氏が、
わが国の科学技術の発展に貢献した業績を称えようと創設した賞です。
大学や研究機関等の独創的な研究成果を企業が事業化した技術の中でも、特に経済や福祉に
貢献したものが表彰される、大河内賞、市村賞と並ぶ日本三大技術賞の一つです。
ナノコンポジットWは、塗料で初めて受賞しました。

 

WS001338

 

【推薦文(京都大学 増田俊夫教授)】

推薦理由

ナノコンポジットエマルション(以下、NCE)に関しては1970年代より報告されている。無機質の不活性さと有機質のフレキシブル性を併せ持つ独創的な材料として非常に興味深いものであるが、合成法・原料のコスト、フィルム物性等の理由で実用化された例は無い。 京都工芸繊維大学はNCEのシンプルな合成法を考案した。この独創的な最先端技術を用いて、水谷ペイント(株) と共同で塗料用NCEを開発し、さらに水谷ペイント(株)はこのNCEを用いて新しい外壁用塗料への応用展開に成功した。特に従来型塗料を凌ぐ耐汚染性と地球温暖化防止効果は、市場ニーズにうまく受け入れられ、急速に普及している。

(中略)

特に中国をはじめとするアジア諸国の台頭による安価な製品に対抗できる、高度な基盤技術として、我が国経済の発展に貢献できるものと期待する。大学の独創的な研究成果を、企業が効率よく短期間でビジネス化できた産学連携の成功例として推薦できる次第である。

 

 

工業技術賞(大阪工研協会)受賞

現代技術の強い進歩改善に功績を残した工業に関する研究発明の中で、工業化に寄与した、もしくは将来寄与しうるものを評価する賞です。
ナノコンポジットWは、建築用塗料として初めて同賞を受賞しました。

WS001339

 

塗料や外壁塗装について、ご質問・ご相談など、詳しくはお気軽にお問い合わせください!

宮崎で外壁塗装・屋根塗装、防水塗装、特殊塗装のことなら、宮崎県宮崎市の光和建設におまかせください!


このページのトップへ