BLOG & NEWS

美しさがずっと続く超耐久・美観保持性に優れたリファインシリーズ

2019/05/14 ブログ

美しさがずっと続く超耐久・美観保持性に優れたリファインSiシリーズ

美壁革命

屋根外壁塗装 塗り替え後にすぐに屋根が外壁がきれいで美しいのは当然です。大切なのは『その美しさがずっと続く』ことです。お客様の問い合わせに多い『外壁が汚れてきた・傷んできた』のお困りごとを解決でき、ずっと長く美しさが保てる塗料、それが『超低汚染リファインSiシリーズ』です。

リファイン1000Si-IR リファイン500Si-IR

『塗り替え後の美しさがずっと続く』ために求められる機能が超低汚染・高耐候性・遮熱性です。『超低汚染リファインSiシリーズ』はすべて網羅している最高の塗料です。

塗り替え後、建物が美しいのは当然。大切なのは『美しさが続く』ことです。

どんな建物でも塗り替え直後は美しい外観になります。しかし使用する塗料にとっては、色あせや塗膜の汚れの影響により、塗り替えてすぐ美しさが損なわれることもあります。だからこそ塗り替えの塗料を選ぶ上では『塗り替え後の美しさがずっと続く』ことが大切なのです。

超低汚染 防カビ防藻性 高耐候性 遮熱性 遮熱保持性

塗り替え後の美しさを長続きさせるためのあらゆる機能を兼ね備えた塗料

一般的なシリコン塗料では塗膜の劣化や汚れなどが早期に発生し、塗り替え後の美しさを損なわれる可能性があります。『超低汚染リファインSiシリーズ』は、汚れの付着を防ぎ美観を長期保持する『超低汚染性』紫外線に強い耐性を発揮する『高耐候性』の他に『遮熱性』を有しています。

『塗り替え時に美観を長期間保つためにあらゆる機能を有している』最高の塗料です。

0003

『汚れ』がつきにくく、塗り替え後の美しさが長く続く

超低汚染性リファインSiシリーズは付着した汚れを雨水が洗い流すため、汚れが付着しにくく、美観の長期保持に貢献します。

■屋外防露雨筋試験 1年経過後比較

屋外防露雨筋検査

▲一般的な低汚染シリコン樹脂塗料や光触媒、低汚染フッ素樹脂塗料と比較して、雨筋や汚れが付きにくく、塗り替え後の美しさが保持していることが確認できています。

汚染試験2

超低汚染性を有する2つの理由

0004-1

 一般的な塗料は、塗膜の緻密性が低く樹脂の間に汚れが入り込みやすく汚れが付きやすいのが難点でした。
超低汚染リファインSiシリーズは緻密で強靭な塗膜を形成するため、粒子の細かい汚染物質さえも突き刺さりにくく、長期に渡って美観を維持します。

リファイン 防汚性


0004-2

さらにカビや藻の発生を抑え、長期間の美観保持に貢献

『JIS Z 2911 カビ抵抗性試験』および『藻抵抗試験』に合格。美観保持力の向上につながるとともに、アレルギーの原因にもなるカビも抑制します。人体にも優しい塗料ということが分かります。

0004-3

塗料の劣化要因である紫外線に強い耐性を発揮

促進耐候試験(キセノンランプ式)において、4500時間経過後も光沢保持率80%以上を保持しています。期待耐候年数でいうと15~18年という、従来のフッ素樹脂塗料を同等の高い耐候性を発揮します。

0005-1

0005-2

高耐候性を有する2つの理由

0005-3

下地の動きに対応し、表面にひび割れが起こりにくい

柔軟性を有することで、下地の動きになどにも塗膜が対応するため、塗膜表面のひび割れが起きにくく、劣化の進行を抑えてくれます。

0005-4

▲超低汚染リファインSiシリーズを塗布した鉄板を折り曲げた様子です。

0005-5

優れた遮熱性により室内の温度上昇を抑え生活環境を快適に

太陽光の波長のうち温度上昇の原因となるのは近紫外線(波長:780~2500nm)です。超低汚染リファインSiシリーズは特殊遮熱無機顔料を使用することによって、近紫外線を効果的に反射する塗膜を形成しています。室内の温度上昇を抑え※、生活環境の快適化に貢献します。

0006-1-1

 

※建物構造、遮熱構造、開口部(ガラス窓など)の大きさ・数によって温度の変化に差が生じます。

遮熱性のメカニズム

遮熱効果の高い、特殊遮熱無機顔料を使用しています。

超低汚染リファインSiシリーズは、一般的に使用されるカーボンブラックなどの顔料よりも日射反射率の高い『特殊遮熱無機顔料』を使用しています。この特殊遮熱無機顔料が近紫外線を効果的に反射して、高い遮熱性を実現しています。

0006-2

0006-1-2

無機成分とは!?

無機成分とは『紫外線によって分解されない性質』を持つ物質です。

無機成分が主成分であるガラスには隙間が無く、緻密であるために汚れが表面についても簡単に洗い流すことができます。超低汚染リファインSiシリーズが汚れにくいのはガラスが汚れにくいのと同じ原理で、無機成分を配合することで塗膜が緻密になり、汚れが付着しにくく、仮に汚れが付着したとしてもガラスのように簡単に洗い落とすことができるのです。

無機成分

熱の吸収要因である汚れが付きにくく、遮熱効果が長期間続く

一般の遮熱塗料は経年とともに付着した汚れが熱を吸収するため、徐々に遮熱効果が低下してしまします。超低汚染リファインSiシリーズは、塗膜表面に汚れが付きにくい超低汚染性をもつ塗料であるので、汚れによる熱の吸収を防ぎ、長期間経過しても、一般の遮熱塗料よりも遮熱性能を発揮し続けます。

0006-3

0006-4

塗膜表面をカーボンブラック分散水(排気ガスなどの成分)にて汚染させた後に水で洗浄し、汚染前と洗浄後の日射反射率保持率を算出しました。その結果、超低汚染リファインSiシリーズは他社の塗料と比較し、遮熱保持性に優れていることが実証されています。

0006-5

リファインSiシリーズ製品ラインナップ

 

リファイン1000Si-IR

image-product_refine1000si_ir

適用素材

窯業系サイディング・モルタル・ALC・コンクリート・金属系サイディング(カラー鋼板※1・ガルバニウム鋼板※1・アルミニウム)・波型スレート(外壁用)※2・各種旧塗膜

※1:フッ素鋼板は除く ※2:高圧洗浄あり

 

0007-2

リファイン500Si-IR

適用素材

セメント瓦・カラーベスト・モニエル瓦・アスファルトシングル・金属屋根(カラー鋼板※1・ガルバニウム鋼板・ステンレス・アルミニウム・塩ビ鋼板)・波型スレート(屋根)※2・各種旧塗膜

※1:フッ素鋼板は除く ※2:高圧洗浄あり

 

 

□■■□■■□■■□■■□■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■

宮崎市・日南市・高鍋町・佐土原町・綾町で屋根塗装や外壁塗装、遮熱塗装をご計画されている方、お気軽にご相談ください。

宮崎市で外壁塗装・屋根塗装、防水塗装、特殊塗装のことなら、宮崎県宮崎市の光和建設に
おまかせください!

■電話でのお問合せ■

TEL:0985-69-8774

メールでのお問い合わせフォームはこちら

■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■

 


このページのトップへ