BLOG & NEWS

足場工事はなぜ行うの?

足場工事はなぜ行うのか??

足場工事は安全性や施工品質を維持するために、高さ2m以上になると必要な工事です。 戸建住宅の塗り替えでは、塗装業者が足場を架設する場合もありますが、集合住宅,ビル,マンション等の規模になると足場専門業者が架設工事を行います。
足場工事費には足場の架け掃い、飛散防止ネット、部材運搬費等が含まれます。 大規模な建造物の改修工事では、見積書に仮設工事という項目が追加され、その中に、仮設足場 、仮設事務所、水光熱費などが入り、費用もかなりなものとなります。

足場工が高くなる場合

建物の立地条件で足場費用が余計にかかる場合があります。

  1. 隣接建物との距離が著しく接近している場合
  2. 傾斜地
  3. 車両が入らない路地奥
  4. ガードマンを必要とする
    • 足場部材の名称

    • 足場部材の名称「踏板・支柱・筋交い・養生シート」 足場部材の名称「支柱・火打ち材・養生シート」足場部材の名称「階段」
    • 養生シート:作業中に材料が近隣に飛び散らないように、また、安全確保のために取り付けます。
      (注意)台風や低気圧の接近時に、養生シートを一時取り外すか、巻き込んで縮帆し、強風による足場の倒壊を防ぐ必要があります。

 

    • 支柱:足場の設置面から最上部まで伸びる柱。

 

    • 踏板:作業する場所や作業員の通路。

 

    • ブラケット:柱と踏板で互いに交わる隅の水平面に斜めに取りつける材のこと。風とか地震に強くします。

 

  • 階段:1F~2F、2F~屋根へと階段で足場から足場へ移動します。
    設置場所が広ければ設置できます。
    作業性、安全性が増します。

 

——————————————–

ご自宅の塗り替えのご計画・ご予定などございませんか??

建物の塗装や塗り替えリフォームのご相談・ご見積依頼は

お問合せホームへ

http://kowakensou.com/contact

——————————————–

その他のお問合せ先

TEL:0985-69-8774

Mail:info@kowakensou.com

———————————————


このページのトップへ