新着情報

NEWS

サビ対策

 

折板屋根にサビが発生している

など、サビに悩まされている工場・倉庫ご担当者様におすすめ

 

 

改修工事後のサビの再発を防ぎたい

など、サビに悩まされている工場・倉庫ご担当者様におすすめ

 

サビの原因となる水と酸素を遮断する防錆下塗材によりサビの発生を防ぎます。

 

 

施工例

優れた防錆力で金属下地を保護し、サビの再発を抑止

 

サビ再発防止プラン

このような⼯場・倉庫におすすめ

・折板屋根にサビが発⽣している
・改修⼯事後の、サビの再発を防ぎたい

 

 

防錆機能をもつ下塗材です。
各種上塗材を塗布する前に下地に施⼯します。

 

防錆評価試験(サイクル腐食性試験)にて
優れた防サビ効果が実証されています。

サビが発生していない【錆無】、屋外でサビが発生した【錆有】の鋼板に、それぞれ錆止め塗料・錆処理剤を塗装後、切り込み(鋼板まで×カット)を入れ、塩水噴霧・乾燥・湿潤を1サイクルとして繰り返す防錆評価試験を実施しました。

 

 

防錆評価方法

③を1サイクルとし、下記サイクル数にて防錆効果を評価します。
■ 一般錆止め塗料の規格:28サイクル(一般環境)
■ 橋梁など構造物用錆止め塗料の規格:120サイクル(過酷な環境)

 

サイクル腐⾷性試験 結果