新着情報

NEWS

宮崎市にて屋根塗装工事を行いました

 

宮崎県宮崎市にて屋根塗装工事を施工させて頂きました。今回、使用したのはアステックペイント製の”シャネツテックSi-JY”という、遮熱性のある弱溶剤(油性)のシリコン系塗料になります。

 

 

築30年で初めての施工との事で、施工前の屋根材の状況が良くありませんでした。痛みが強いと、塗料をとても吸ってしまいますので、上塗り材の塗膜が形成しにくく、色が均等にのらず、ムラが生じやすくなります。

 

今回は、下地(屋根材)の補強と吸い込みムラを防止するために下塗り材(シーラー)を2回塗装させて頂きました。上塗りも2回塗装させて頂きましたので、計4回塗りになります。
状況が良い場合は4回も塗装しなくても塗膜を形成させ、均等に塗膜がのるので、きれいに仕上がりますが、状況で4回塗りをさせて頂いています。

 

 

その判断はプロでないと判断がつかないと思いますし、コストもかかります。もし、屋根塗装や外壁塗装を行う場合は、プロのちゃんとした診断ができる塗装専門店にまずは診断の問い合わせをすることをおススメします。

シャネツテックSi-JYの説明はこちら>>